techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

Dropboxの共有方法

2012/04/13 環境・ツール・素材

Dropboxは共有フォルダを使って、友人や仕事仲間とフォルダを共有することができます。

共有の仕方

Dropboxの下にフォルダをつくり、そのフォルダを右クリック。

Dropbox > このフォルダを共有

共有したいひとのメールアドレスを入れて、フォルダを共有をクリック。

以上でフォルダを共有できます。

メールの持ち主が、Dropboxメンバーでなかったら、招待モードになり、新規登録で、双方に500Mbずつボーナス容量がプレゼントされます。

あと、Dropboxの共有フォルダは、Dropbox内であれば、移動・リネームできます。共有先には影響はありません。

なお、iPhoneアプリのDropboxは、共有フォルダにないファイルもリンクアドレスを伝えることにより共有できるようです。Publicフォルダのような使い方でしょうか。

Dropbox

共有の解除

共有を解除するには、共有フォルダを右クリック。

このフォルダを共有をクリック。

メンバーの人数のところをクリック。

「共有の解除」か「参加の停止」をクリック。

フォルダ作成者のみ共有解除ができます。