techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

WordPressのリビジョン数を制限する

2012/01/26 WordPress

WordPressのリビジョン機能は便利ですが、60秒ごとにリビジョンがつくられる仕様になっているので、あっという間にリビジョンが増えて、データベースを圧迫する原因にもなります。

そこで、WordPressのリビジョン数を制限します。

*ちなみにリビジョンにも固有の記事idがつきます。だから、WordPressの記事IDは、飛び飛びになっています。

リビジョンの数は、管理画面からは設定できません。

wp-config.phpを直接編集するか、プラグインを使います。

ここでは、Revision Control というプラグインを使ってみます。

インストールすると、設定にリビジョンが現れます。

必要に応じてリビジョンの数を設定します。下の枠の数値はそのままにします。

万が一の対策であれば、それぞれ5を設定しておけば十分でしょう。設定したら変更を保存します。