techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

2013年6月国内ネットシェア動向

2013/08/01 News

今月から毎月、デバイスやOS、ブラウザシェア動向をレポートしていきたいと思います。

今回は、2013年6月のデータです。

デバイスシェア

パソコンとタブレットで65%、スマートフォンが21%、モバイル10%。ここまでで96%、残りはゲーム等です。下記のOSシェアから判断して、純粋なパソコンは、6割強といったところです。

OSシェア

パソコンとタブレット

Windows7が約50%、xpが約20%、VISTAが約10%。ここまでで80%です。

続いてWindows8が5%。管理人もいまだWindows7ユーザーですが、まだこの程度の普及率です。

WindowsとMacの比率は、9:1といったところ。

iPadは、4%くらい。

スマートフォン

Androidが57%、iPhoneが43%。

ブラウザーシェア

パソコンとタブレット

IE9が23%、Chromeが17%、IE10が15%、IE8が13%、Firefox下位バージョン13%、safari7%。ここまでで88%です。

Firefoxの元気がないですね。管理人はいまだに使っていますが、もはや一般ユーザーには支持されなくなってきているのでしょうか。私もロボフォームとIt’s all Textの対応がなければ、Chromeに流れているかもしれません。

スマートフォン

safariが87%。Androidのブラウザがデータに上がってきていない印象です。

総評

Windowsのパソコン向けにサイトをつくるのは基本として変わりませんが、スマホがかなり増えてきています。モバイルの1割は、ジャンルによっては無視しきれないところもまだあります。

データ元は侍ファクトリーさんです。

OS・ブラウザー国内シェア調査】~OS(PC/タブレット)におけるmacのシェアは前年同月比200%超えの7.49%に~ 2013年6月度発表