techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

サイトマップをウェブマスターツールに登録

2013/02/19 WordPress

サイトマップをウェブマスターツールに登録することによって、積極的に検索エンジンへのインデックスを促すことができます。

登録は簡単です。

日本の場合、GoogleとYahooで大半の検索市場を占めていますが、Yahooは検索エンジンの基幹部分をGoogleに委ねているので、両者の検索結果は、ほぼ等しい状況です。

つまり、Googleのウェブマスターツールに登録することで、おおかたの目的は達成されます。

MS(Bing)にもウェブマスターツールがありますが、こちらにも登録すればより理想的です。

WordPressの場合、事前にプラグインでサイトマップを作成しておきます。

Google XML Sitemaps

Googleウェブマスターツールでサイトマップを登録

Googleウェブマスターツールに行き、ログインします。

アカウントがまだの場合は作成します。

サイトを追加

まずはサイトそのものをウェブマスターツールに追加する必要があります。

画面右上の赤い「サイト追加」をクリック。

WS000056

登録するサイトを入力します。

そのサイトの所有権の確認作業を手順に従って行ってください。

サイトマップを追加

サイトを追加したら、そのサイトのダッシュボードに入ります。

画面右の「サイトマップ」をクリックすると、「サイトマップの追加/テスト」というボタンが出てくるので、これをクリックして、サイトマップを登録します。

Bingウェブマスターツールでサイトマップを登録

Bingウェブマスターツールに行き、ログインします。

アカウントがまだの場合は作成します。

サイトとサイトマップを追加

Bingの場合は、同時に追加できます。

「サイトの追加」欄に入力してサイトを追加します。

所有権の確認

その後、Googleと同じく所有権の確認作業になります。

同じく手順に従って進めてください。