techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

WordPressブログのカスタマイズ

2010/09/17 未分類

今日の授業では、WordPressのカスタマイズを行いました。

まずは、全ページのフッターにトップへの戻りリンクを入れます。そうすることによって、クローラーの通り道をつくってあげます。つまり、多くのページが検索エンジンにインデックスされやすくなります。

次に、管理画面へのリンク。とりあえずは、お気に入りリンクに、入れておいて、先々、目立たないところに隠しリンク的においてもいいですね。

さらには、個別記事につける編集リンク。書いた記事を読んでそのまま編集に入れるのは、WordPressなど、オリジナルCMSならではの魅力です。無料ブログではこうはいきません。

それから、スパム対策。WordPressにデフォルトで採用されているakismetを使います。akismetには、WordPress.comで取得できるapiナンバーが必要です。一度登録すれば、複数のブログに使えます。

少し昔のフォーマットであるせいか、ブログサイズが、やや小さめだったので、左右サイドバー、コンテンツエリアともに、幅を広げます。コンテンツエリアの幅は、バナー広告サイズに合わせて、470pxとしました。サイドバーも150pxから180pxへと広げました。

SEO対策は、定番プラグインのAll in one SEOをインストール。キーワードや説明文挿入を自動で行ってくれます。特に各ページのタグを、キーワード化してくれるところが秀逸ですね。

最後は、パン屑リストこれもSEO上また、アクセスビリティという意味でも重要です。プラグインのBreadcrumb Navigation XTを使いました。手動なら膨大な作業料になるところですが、こういうところもWordPressを使うと省力化できます。講座生の半数が、インストールでつまずきましたが、WordPressのバージョンが最新でなかったことが原因でした。プラグインとWordPressバージョンの兼ね合いは考慮しなければなりません。プラグインを複数入れている場合は、むやみにバージョンアップするのも考え物ですね。プラグインもできれば最小限度にしたいものです。