techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

background-positionとIE8

2010/11/18 未分類

background-positionは、背景のイメージ位置を指定するプロパティですが、
background-positionの垂直方向の値は、IE8、Firefox3などで利きません。

IEテスターでチェックしたところ、IE6、7なら使えます。

最新のブラウザでもこのようなことがあります。

あと、IE8のバグとして有名なのは、テキストエリアに文字を許容量以上入力すると勝手にスクロールしてしまう、という現象。

前期講座でも、WordPressのテーマファイルを編集しているときにこの現象は、発生していました。

さらに、IE8には、ブラウザ上で、文字の大きさが勝手に変化するようなバグもあるようです。

IE8は、立ち上がりが遅いので、通常制作で使うなら、やはり、Firefoxをおすすめします。

ただ、IE8もシェアは無視できないくらいにあるので、ブラウザチェックは必要ですね。

IEのブラウザチェックは、IEテスターで行います。

Firefox3については、HTML+CSS系では、上記のbackground-position以外には、いまのところ、目立ったバグは、感じません。

Firefoxは、拡張機能の魅力が大きい、素晴らしいブラウザだと思います。ブラウザ専門につくっていますからね。やはり専門家は強い。