techronicle テクロニクル

Webサイト作成に関する情報提供サイトです。WordPress,HTML+CSSなど。

WordPressプラグインのインストール方法

2013/02/09 WordPress

WordPressプラグインをインストールする方法は以下の二通りがあります。

管理画面からプラグインをインストール

ひとつは管理画面からインストールする方法です。

ダッシュボード > プラグイン > 新規追加

WS000280

検索窓にプラグイン名を入れて検索します。

WS000281

プラグインが見つかったら「いますぐインストール」をクリック。

WS000282

確認がでるのでOKする。

サーバー環境によっては、ここでFTP情報の入力を求められます。
例えば、エックスサーバーでは入力確認がでませんが、ミニムではでます。

プラグインを有効化します。

WS000283

プラグインはインストール後、有効化することによって使えるようになります。

サイトから直接ダウンロードする

プラグインによっては、管理画面で検索しても出てこないことがあります。

そんなときは、開発者のサイトから直接ダウンロードして、アップロードします。

まずはzipファイルをダウンロードして、デスクトップなどにおいておきます。

ダッシュボード > プラグイン > 新規追加

WS100453

プラグインのアップロードをクリック。

zipファイルのままアップロードしてインストールします。

有効化して使えるようにします。